ギターのストローク

こんにちは

 

お久しぶりです、講師の江口です!

 

 

先月は東京に雪が降り大寒波でしたが

 

皆様体調等は大丈夫でしょうか?

 

 

 

大雪が降った日、僕の自転車も自然と倒れ写真のようなありさまに。。。。。

 

 

 

 

 

雪は降らなくなったとはいえ、いまだに気温は低いですし、インフルエンザも

流行っておりますので、体調にはお気をつけ下さい!

 

 

 

 

さて、今日はギターのストロークについて少々

 

 

 

 

 

上から下にジャーン、ジャーンと弾く事には慣れてきたけどもうちょっとカッコ良く弾きたいな〜

 

 

 

なんて思った事はないでしょうか?

 

 

 

 

今日はそんなギターストロークについてご紹介致します

 

 

 

 

 

①ダウンストロークとアップストロークを覚える

 

まずはこの2種類を覚えましょう

 

上から下に振り下ろす事をダウンストローク、反対に下から上に振り上げる事をアップストロークといいます

 

 

ピックを使う場合はピックを使って

 

 

指でストロークをする場合はダウンは中指、アップは親指を使ってみましょう

 

 

 

②空振りを覚える

 

ここがとても重要です

 

 

例えばダウンストロークとアップストロークを交互に弾いた場合

矢印で書くとこのようになります

 

 

↓↑↓↑↓↑↓↑(ジャジャジャジャジャジャジャジャ

 

次にアップストロークを全て空振りさせると

 

(ジャーン ジャーン ジャーン ジャーン)

(赤色は空振り)

 

 

 

では次はちょっと難しいですがこのようなパターン

 

 

 

↓↑(ジャーン ジャジャーン、ジャジャジャ)

 

(赤色は空振り)

 

 

こんな風に空振りを入れるだけで聞こえる音が変わってくるんです

 

 

 

もちろん今回の様なパターンだけじゃなく

別の箇所に空振りを入れればまた違ったストロークパターンが出来上がります♪

 

 

 

 

 

③キレのよいストロークのためには「水払い」

 

 

 

最後です

 

 

カッコイイ音を出すためには脱力が必要です

 

①、②が出来てきたら脱力したストロークを心がけていきましょう♪

 

 

コツは「手についた水を払い飛ばす」ように弾く事です

 

 

この動きをしているときは上手く脱力が出来ている時なのでギターを弾くときもピックを力強く握ったりせず、出来るだけ脱力して弾いてみてくださいね♪

 

 

音が軽やかになると思います^^

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

 

同じ曲でもストロークのパターンを変えるとまた違った味が出てきますので是非チャレンジしてみてくださいね♪

 

 

 

では!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017/3/4(日)ちょい飲みカラオケイベント開催!

 

こんにちは!COCO音楽スクール講師のマユです(╹◡╹)

いつも楽しくレッスンさせていただいています♫

皆さん一生懸命にレッスンを受けてくださるからこそ、

上手くいかない部分に煮詰まったりすることもあるみたい(*≧∀≦*)

 

そんな時はどうするか??

私なら、、、

 

休む!!!笑

 

練習はとても大切なのですが、夢中になるあまり身体に余分な力がかかっていませんか?

肩が上がってきたり、呼吸が浅くなったり。

 

首や肩をゆっくりまわしたり、舌をベロ〜っと思い切り出してみたり、前屈や屈伸運動などストレッチ。

身体をリフレッシュさせて、また歌いやすい状態を取り戻しましょう★

 

 

因みに足首をブラブラ振ると顎(アゴ)が緩みます。

気付かずに顎に力が入り、噛み締めていると噛み合わせが悪くなったり、顎関節症の原因にもなります。

左右均等に口が開くように整えることは歌う上で大切なことです。ぜひやってみてください♫

 

前置きが長くなりましたが、COCO音楽スクールの上半期イベントスケジュールが発表になりました★

先日もお伝えしましたが、今年のCOCOは新しい試みが盛り沢山で私も今から楽しみです!

 

 

まずは2017/3/4(日)「ちょい飲みカラオケ会」

日時 2017/3/4(日)

場所 COCO音楽スクールカラオケルーム

時間 15時〜18時

会費 2,000円(おやつ付き)

 

ドリンクは持ち込みになります!お酒でもソフトドリンクでもOK!(氷は用意しておきます)

カラオケ、ゲーム、お喋りで盛り上がりましょう♫

 

ショウヘイ先生&江口先生の男性講師2名がメイン司会をつとめます!

講師のスペシャルコラボLIVEもありますのでお楽しみに♫

 

受付にエントリー表がありますのでお名前をご記入いただくか、電話やメールでもお申込み可能です。

人数限定のためエントリーはお早めに!!

 

 

皆さま今日もステキな1日を^ - ^

 

 


COCOの新しい試み!

こんにちは!COCO音楽スクール講師のマユです(╹◡╹)

 

寒い毎日が続いていますね!

気持ちも身体もあたたまるように元気に声を出していきましょう♫

 

さて2018年のCOCO音楽スクールは、

イベントや新しい試みが盛り沢山!

 

今日は江口先生と一緒に動画撮影をしました〜✨

 

近日中に教室の待合スペースにて、各講師の歌唱動画を視聴できるようになります♫

講師陣も個性豊かなので、歌い方も様々です。

ぜひ聴いてみてください!

気になった講師のレッスンを受けてみるのも

また新しい発見があると思います(*≧∀≦*)

 

因みに私はThe Beatlesの「Yesterday」をカバーさせていただきました!

英語ボーカルのレッスンも担当していますので、やってみたい方はぜひお待ちしています★

 

 

それではまたー!!

健康に歌い続けるために★

 

こんにちは!講師のマユです♫

 

寒い毎日が続いていますね(*≧∀≦*)

私はお正月2日から栃木県宇都宮市ろまんちっく村でLIVEをしてきました♪

極寒の中、沢山の方が聴いてくださり、いつも感謝です!

奇跡的に撮れた虹のような写真☆

 

 

体調も崩しやすくなるからこそ、健康でベストな状態で歌うために

よりしっかり自分の身体をメンテナンスしようと思っています!

 

自分の身体をつくるために、普段の食生活というのはとても重要になってきます。

私は添加物や農薬が入っていない食事を出来るだけ心がけるようにしています。

 

今日は私の知り合いの方のお店で、安心安全な食材を使用して、

調味料にまでこだわり料理を提供している、オリエンタルビーガンのレストランをご紹介します♪

「ビーガン」とは、動物性のものは全て頂かない。使用しない。

動物性とは、肉、魚は当然のことながら乳、チーズ、卵、はちみつなども使わないということです。

  

ちなみに、オリエンタルとは、五薫(ネギ・にんにく・にら・らっきょう・あさつき)などの臭いの強いものを使わないことを言います。

このようなものを使うと、肉・魚などの毒素を打ち消す為のもので、

これらを食べるとどうしても逆に肉・魚を欲してしまうようになるからです。

 

これらを使わなくても満足、感動できるお料理を自信持って出しているレストランです。

 

ナーリッシュ

=オリエンタルビーガン×自然栽培野菜

×天然菌調味料×天然発酵

 

このようにこだわる理由としては、地球環境にとって極限に負担がなく、

何者をも傷つけない選択だからだそうです。

 

写真は全て野菜で出来ていますが、彩り豊かで視覚にも素晴らしいでうよね☆

もちろんビーガンを強制するわけではなく、

安心安全な食事を提供してくれるレストランて貴重だと思っています。

あー!毎日行きたいな!!

 

駒込駅はCOCO音楽スクール巣鴨校からJRでひとつ隣の駅です!

気になった方は行ってみてくださいね!

 

---------------------------------------

☆1月19日(金)完全ビーガンレストランへ進化☆

自然野菜レストラン 駒込 ナーリッシュ

 

東京都豊島区駒込1-37-8 コーポ市川2F

http://nourish.co.jp/access/myshopc/cat-01/

 

JR山手線 駒込駅 南口 徒歩1分

東京メトロ南北線 駒込駅 3番出口 徒歩1分

 

TEL : 03-3944-8300

 

HP : http://www.nourish.co.jp/

 

FB : https://www.facebook.com/komagomenourish/

 

営業時間:ランチ11:30~14:30(LO 14:00)

     ディナー18:00~22:30(LO 21:30)

 

◎定休日 水曜◎

 

---------------------------------------