トビとギター(なれそめ編)

みなさん、こんにちは!いや、こんばんかな?とにかくどうも、トビです!

 

COCOボーカル教室では歌と弾き語りなんかを教えております。

 

毎度発表会ではエレキギターなんかを弾いて出演者の生徒のみなさんのお歌に彩りを添えちゃったりもしてます☆

 

さあ、自分でハードルをあげたところで、

 

そんなわたくし「トビ」とギターの歴史をちょっとだけひもといて語らせて頂きたいと思います♩

 

この独りよがりにお付き合いしてくださる優しいあなたは、このまま下へ読み進めてみてくださいね☆

 

 

自分がギターに興味を持ったのは小学生頃でした。映画の「バック・トゥー・ザ・フューチャー」を見たときでした。マイケル・J・フォックスが演じた主人公のマーティーがエレキギターを弾きまくるシーンがあるんですが、それが最高にいかしていて、弾いてみたいな!と思うようになったわけですネ。ちなみに余談ですが、マーティーはスケボーにもカッコ良く乗るんですが、それのマネしてスケボーもちょろっとやったりしました。

 

しかし、小学生だった自分にはエレキギターよりオモチャの方が興味が勝ってしまったため、結局その時は夢で終わってしまったのです。このとき弾き始めてたらなあとか、後の祭りですが。。。。

 

実際に弾き始めたのは数年後の中学2年生の時でした。自分は1年生の時にちょろっといじめられっこだったんですが、楽器をやってるクラスメイトたちがなんだかいじめられてないし、強そうに見えてしまって。またいじめられっこにならないようにするにはギター弾いたらいいんじゃないかとかわけのわからない希望に満ちてしまい、女の子にモテそうだし、趣味もなこれといってないし、イエローモンキーに憧れ始めてたし。。。。。ギター弾くぞ!!と決心するわけですネ。

 

しかし、中学生は普通にしてたんじゃバイトは出来ない。。。そこで母上にエレキギターを買ってくれ!!と懇願しましたら「キンキの二人だってアコギから始めたんだからアコギからやんなさい」とかわけのわからん指導を受けることに。。。そうです、一応補足しますと、当時「LOVELOVE愛してる」という音楽番組に出演してたKinKi Kidsの二人が番組でギターを覚えたんですが、アコギから練習したんですよネ。それを見てたギター弾けもしない母上。。。。でも、とにかくギター弾きたかったから買ってもらいました、アコギ。

 

で、そこからトビとギターの長い旅がはじまったわけですネ。続きはまたいつか。。。

 

お読みいただきありがとうございました☆


過去の記事はサイトマップよりご覧いただけます♩