節分って、そもそも何??

COCOボーカル教室に、鬼でたーっ!!

 

しかも、、カラオケ歌ってるー!!

野球大好きな久保先生が、豆を思いっきり投げつけて鬼退治!!

 

鬼はそとーっ♪

ぎゃ〜〜××

 

鬼はたまらず窓から逃げ出していきました。

おしまい。。

 

 

 

つまらないお芝居ご覧頂いて感謝いたします。

 

これで教室にも福が訪れるぞっ、なんて言いながら30歳もとっくに過ぎたいい大人が、朝から一生懸命やりました。

 

 

しかし、節分ってどんな意味があるのかはよく知らず、、、

 

 

家に鬼がいるぞっていう事にしといて、それに向かって豆を投げて、追い払った事にする。。みたいな感じですよね?

 

家の鬼を追い払って、代わりに福を呼ぶぞ的な行事と思っていたんですが、、

 

この節分

 

昔は「せち分かれ」といって、春夏秋冬それぞれの始まりの事を意味していたみたいです。

 

中でもとくに大切に思われていた「立春」だけが今でも残って、現在の節分になっているとの事です。

 

なんで豆をまくのかについてはいくつかの説があるみたいで、正解は分からないのですが、豆には邪気を払う力があるとされていた為に、豆まきをして悪い物を追い出そう!!的な事だそうです。

 

この年になると、何もかもを素直に受けいれる事が難しくなるので、

豆まきで良い事が訪れるとは、考えにくいのですが(笑)

 

それでも、まあ、一応、、

今日は少し早く教室にきて、久保先生と節分をしました。

 

 

そして、締めくくりは、トビ先生と一緒に南南東を見ながら、無言で恵方巻きを食べました。

 

これで教室にも福がやってくる事間違い無しです。

 

今年も平和でありますように!