歌でアンチエイジング!美容にボーカル教室のすすめ

今回は「歌」と「アンチエイジング」についてのお話です。

 

テレビの音楽番組やライブ映像を見ていて、歌手の人って老けないなあって思ったことはありませんか?

 

モデルや俳優さんの様にルックス勝負の職業でもないのに、YUKI さんや安室奈美恵さん、charaさんなんてとてもアラフォー、アラフィフとは思えませんよね。

実は歌を歌うことはアンチエイジングにとても効果的であることが科学的にも分かっているんです。

 

キーワードは「女性ホルモン」「ナチュラルキラー細胞」「表情筋」です!早速詳しく見ていきましょう!

 

歌うと女性ホルモンが増える!

 

若々しさを保つために欠かすことの出来ないものとして知られる女性ホルモン。2030代をピークにどんどん減っていってしまういますが、実は歌を歌うことでこの女性ホルモン(エストロゲン)が適正値に近づくということが分かっているんです!

奈良教育大学の福井一教授の調査によると、63~83歳の健康な女性36人に月に一度、二時間弱ほどの歌唱と鑑賞による音楽療法を行ったところ、エストロゲンが少なかった人たちはなんと28%も数値が増加したそうです!

 

以下にエストロゲンの増加により期待できる代表的な効果をいくつかあげてみます。

 

・肌がつややかになる

・髪が増える

・バストに張りが出て、女性らしいボディラインになる

・精神を安定させ、うつやイライラを防ぐ

・骨粗鬆症の予防

・更年期障害の予防

・認知症、アルツハイマーの予防

 

これはほんの一部で、エストロゲンは全身に対して400以上の有益な機能を持つと言われています。歌を歌うことで美しさと健康どちらにも理想的なアンチエイジングができるんですね。

 

ナチュラルキラー細胞増加でがん予防!

 

ナチュラルキラー細胞というものをご存知でしょうか?なんだか物騒な響きですが、これは身体に侵入したウイルスや細菌、さらにはがん細胞まで攻撃し、身体を 健康に保ってくれる細胞なんです。高齢者の方が癌になりやすいのは、このナチュラルキラー細胞が加齢とともに減少してしまうことが原因の一つとされていま す。

 

ナチュラルキラー細胞を増やすには、笑うことが効果的だと言われていますが、気分に関わることだけにいつも笑っているというのは難しいですよね。

 

だけどご安心下さい!実は歌を歌うことも笑うことと同じ様にナチュラルキラー細胞の増加効果があるんです。カラオケ好きな人はナチュラルキラー細胞が多いということが分かっています。日本人にとって一番身近な重病の一つである癌を始め、いろいろな病気や不調から身体を守ってくれるナチュラルキラー細胞。楽し く歌ってどんどん増やしていきましょう!
 

 

歌は最高の表情筋トレーニング!

 

歌うことは何よりも効果的な表情筋のトレーニングになります。口を開くんだから当たり前だろうと思うかもしれませんが、実はこれ、歌ならではの理由があります。というのも、表情筋というのが「感情で動く筋肉」だからなんです。

 

特 に動かすことを意識しなくても、嬉しい時や楽しい時には笑顔になるし、悲しけば泣きそうな顔になってしまいますよね?それと同じように、感情をこめて歌を 歌うと、表情筋も曲の雰囲気や歌い手の気分に合わせてダイナミックに動きます。日常生活の中で中々使わないような筋肉も、気持ちよく歌を歌えば効率的に鍛 えることができるわけですね。歌を楽しみながらフェイスラインのたるみやほうれい線も解消して、若返りましょう!

  

 

本日は歌を歌うことは美容面でも健康面でもアンチエイジング効果が抜群であることをご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?


若い方から40代以上の方までお客様が幅広いCOCOボーカル教室では、初めてボイストレーニングにチャレンジする方もたくさんいらっしゃいますが、皆さんいきいきとレッスンを楽しんでいただいています♫

 

 

歌いながらの美容とアンチエイジング、ご興味がある方はぜひお気軽にCOCOボーカル教室の無料体験レッスンにお越し下さい!

 

無料体験レッスンはこちらです