歌と肩こりの関係

こんにちは、岩渕です。

 

先日、部屋を掃除していたら5年前くらいの写真が出て来てきました。

 

写真に写っている自分は今よりもかなり若々しく元気さを感じさせます。当たり前の事ですが、年々老けていってるんだと実感して複雑な気分です。

 

まぁ、少しずつ老けていくのはしょうがないので受けいれる覚悟でいますが、こころなしか、髪の毛が頼りなくなってきてるような感じがしたのはマジでショックでしたね。認めたくないけど今の方が髪の毛にパワーがないんです。。どんどん複雑な気分になったので、そっと写真を片付けました。

 

 

話は変わりますが、みなさんは肩こりを感じますか?

 

現代社会では肩こりが急増しているみたいで、日本人の3人に1人が肩こりを感じてるんだそうです。厚生労働省の調査によると、70歳以上になると2人に1人が肩こりを実感しているそうなんです。僕もけっこう肩凝ります。

 

 

 

そんな肩こりですが、

 

単なる肩こりだと思ってほうっておくと大変な事につながる危険性があるんです。

 

例えば肩こりから来る頭痛。肩こりをお持ちの方は経験があると思いますが、けっこうしんどいんですよね、、、元気もやる気もこの頭痛に邪魔されるんです。頭と肩を結ぶ筋肉が硬直して血流が悪くなって起こるんだそうですが、もっと酷い方はめまいや吐き気までするみたいです。日常的にそんな症状に悩まされるなんて絶対に辛いですよね。

 

あとは肩こりから来る視力の低下もあります。肩や背中の筋肉が緊張した状態が続くと、その疲労が目の神経や筋肉に連鎖して視力の低下につながるんだそうです。

 

そして僕が一番気になるのは、肩こりが髪の毛に影響すると言う事です。肩と首には頭へ血液を運ぶための血管が何本も通っていますから、凝っている時は当然、血液の運搬も良くないんです。頭皮の血行不良は髪の毛の健康にとって命取りになります。何とかしなければなりません。

 

肩こりを解消するには?

 

世の中には色々な肩こり解消法があります。ストレッチ、マッサージ、適度な運動、半身浴、などなど。どれもみな効果はあるのですが「歌うこと」も肩こりの解消につながるんですよ!

 

歌うと、呼吸をたくさんしますので自然と血流が良くなります。そして大きな声を出す事で、気分が高揚してさらに血流が促進されます。さらにストレス発散されて気分爽快になりますので、体中に血液がめぐり、老廃物のデトックスにつながり効果は倍増!楽しみながら肩こりを解消できる一石二鳥の方法が「歌」なんです。

 

日頃レッスンにいらしてくださってる方はご存知と思いますが、COOCではカラオケ付きのブースを無料でレンタルできます♪1人でカラオケに行くのはちょっと、、と言う方はぜひご利用下さいね。教室の防音ブースで思いっきり歌って肩こり解消してください!

 

 

過去の記事はサイトマップよりご覧頂けます。