どれくらい練習すれば上手くなるの?

しかし、なかなか梅雨があけませんね…

 

気象庁の予想は、近畿、東海では7月18日頃となってましたが、関東甲信、北陸の梅雨明けはまだ記載されてなかったので、しばらくこの不安定な天気が続きそうです。日照時間が少なくなると、脳内から分泌される元気物質が少なくなるので、気分がサッパリしないと感じる事も増えてきますが、、

 

そんな時は自分の好きな歌を思いっきり歌って気分爽快になりましょうね!思いっきり歌うと脳から元気物質が分泌され心も体も元気になってきますよ!

 

でも、自分の思った通りに歌えないと気分がサッパリしないですよね、、、

 

この歌とっても好きだけど音程が高くて苦しい、、テンポの速い曲を歌って気分が盛り上がる前に息が苦しくなってしまう、、、なんて事はよくあります。

 

 

「一体どれくらい練習すれば上達できるんだろう?」

 

 

という質問をされる事が多いのですが、上達のスピードには個人差がありますので、明確な答えはないです。でも、ボイストレーニングの大きな目的は「喉の筋トレ」です。喉の筋肉が成長して、運動能力がUPする事で、思い通りに声が出せるようになってきます。歌の上達には、筋肉の成長が必要なんです。

 

ということは、ボイストレーニングってスポーツジムで体を鍛える事に似てますよね。ジムとボイトレではやる内容は大きく違いますが、体作りをするって事では一緒です。

 

スポーツジムで体を鍛えた場合、週2〜3回通ってだいたい3ヶ月ほどで「お、筋肉が付いてきたぞ!」と実感する方が多いようです。これは人間の筋肉の成長サイクルと関連していて、どれだけ必死に鍛えてもそれくらいの時間はかかるんだそうです。

 

喉の筋肉も一緒で、「声が出るようになってきたぞっ!」と感じるまでには

 

3ヶ月くらいかかるんです

 

これはあくまでも定期的に喉を鍛えた場合ってことです。

 

1ヶ月に1回練習するだけだとあまり効果は見込めません。なので絶対に上手くなりたいって時は、まず3ヶ月間は週に1回でもカラオケに行って歌を歌ってみてください。歌を歌っている時間は、喉を沢山使っていますので、良い筋トレになります。体はとても素直に自分の努力に答えてくれるはずです!

 

練習してもイマイチ上達の実感が無い、そんな方はあきらめずにじっくりと筋肉を育ててあげてくださいね。