日本と韓国、ココが違うよ!

 

みなさん、こんにちは!

ぱくです!

 

前回のブログは、”パクとの音楽旅行”でしたね。

 

ご覧頂けましたでしょうか?

 

これからはK-POPのアーティストだけじゃなく、アメリカのPOPやいろんな国の音楽を!またはロックとかジャズ、ソウル、ブルースなどいろんなジャンルでみなさんに楽しんで頂ける音楽を紹介していきたいと思いますので、また僕と一緒に音楽旅行しましようね♩

 

 

今回のブログはですね、、

 

日本と韓国

 

「びっくりするほど違う所」を紹介したいと思います。

 

韓国と日本は似てるところが多いけど、よく見ると日本ではありえなく、びっくりすること。意外にたくさんあります。

 

その中で僕がすごくびっくりしたことはですね、、

 

韓国はとにかくデリバリーの天国!

 

韓国は世界のどこの国から見ても驚くぐらい、デリバリー文化がものすごいです。

 

例えば、中華料理、チキン、トッポッキ、など。。何の料理でもデリバリーが出来ます。

 

 

さらに24時間のデリバリーも出来ますし、

 

本当にみなさんが聞いたら驚くことは、

 

どこにでもデリバリーが出来るということなのです!

 

例えば電話で「どこどこの公園のどこのあたりです。チキン一つお願いします。ああ、支払いはカード払いにします。」

 

といえばどこでも!山の中でも!

 

20〜30分ぐらいデリバリーしてもらえます。あ、山の中は天気情報によってですね。。

 

ここでカードでの支払いが出来ることってまたびっくりですね。

 

カードの支払いになるとデリバリーさんがカードの支払いが出来る機械も持って来るんです。

 

こういうデリバリーの文化の国で生まれて育ってきた僕にとっては、日本でのデリバリーの少なさは、どうしてもびっくりなんです。

 

でも、僕にとって日本ではデリバリーが韓国より少なくて、いいところもあります!

 

僕が韓国にいた時に夜中によくデリバリーして食べる習慣がありましたので、夜遅くでもついつい注文して食べちゃうんです、、、なので太ってしまう事もよくありました。

 

日本には夜遅くまでするデリバリー屋がないから注文出来ない。。そのおかげで太ることがなくなりました!日本ではこれからもスリムで健康的にいられそうな気がします。

 

今日はここまで。。みなさんの元気ものパクでした!

 

また次のブログもお楽しみにしてください!

 

よろしくお願い致します!