僕が歌を好きになった理由

みなさん、こんにちは!新しくCOCOボーカル教室の講師になりました、ショウヘイです♫

 

 

 

僕は今週、今年初コートを羽織りましたが

みなさん冬の衣替えは終わりましたか?

 

さて、今回は

 

 

「僕が歌を好きになった理由」

 

 

についてブログを書きたいと思います(ラブコメ映画のタイトルみたいですね笑)

 

僕が初めて人前で歌を歌ったのは、高校1年生の時に友達と行ったカラオケでした!

そこからカラオケ好きの友達と部活帰りにカラオケによく行くようになり、歌うことの楽しさを感じたのをよく覚えています。

KinKi Kidsさんの曲をハモってみたりとか、楽しかったですねー!笑

 

歌うことが好きになり少し自信もついてきた僕は、興味本位で歌手のオーディションを受けました!

 

 

 

落ちました!!

 

カラオケがプロに通用する訳ないですよね笑

 

 

とても悔しかったのですが、オーディションに向け歌に向き合っていた時のことを思い返すと、とても充実した楽しい時間だったなぁと思えたのです。

 

そして、本格的に歌を習たいと思いボイストレーニングを習いはじめ

シンガーを目指すようになりました!

 

そこで歌うことの奥深さも色々と経験しました。

 

しかし、

 

上手く歌えなかった時など時々歌うことが嫌になる事が稀にあります。。。

 

そんな時、僕が歌の楽しさを思い出す為にやる事は

 

友達と一緒にカラオケに行く事です!!

 

おしゃべりやお酒を飲みながら好きな歌を歌うのって

無条件に楽しいですよね!笑

 

楽しい気持ちで歌うことって実はとても大切で、

表情が良くなったり、自然と歌声が明るくなったりと色々なメリットがあります。

 

 

是非みなさんも歌う時は楽しい気持ちで!と言う事を心がけて歌ってみてください♫