ディズニー映画、感動しました!

みなさん、こんにちは。

久保です。
日中は少し汗ばむほどの季節となりましたが、皆様いかがお過ごしですか?
 
僕は昔からディズニーが大好きでして、ディズニーのアニメや映画作品を数々観てきました。
今回はそんな僕が、ディズニー映画『美女と野獣』実写版を観てきた感想を書かせていただきます。
 
ご存知の方もいると思いますが、
『美女と野獣』は元々はグリム童話の中からディズニーがアニメ化した作品の1つでして、そのアニメが今回実写化されたんですね。
実写版って、ちょっとアニメと違っちゃったりしてがっかりしちゃう苦い思い出もあり、観る前までちょっと不安でした。

いざ本編を観たら、そんな不安は吹っ飛びました!!
アニメと少し違うところもありましたが、基本的に忠実に再現されてて、その中で映像と歌と音楽がとても合っており、歌のところと演技のところのバランスがちょうど良くて、観てる人を飽きさせない構成になっているなと感服。
そして僕は、映画を観てもあまり泣いたりしないのですが、感情をここまで揺さぶられるのかというぐらい感動して思わずポロっといっちゃいました(;_;)
そしてエンドロールでアリアナグランデとジョンレジェンドの
Beauty and the beast』が流れてきて2人のハーモニーが綺麗過ぎて昇天
(T ^ T)
観終わったらすっかりこの実写版のファンになってました(*⌒∇⌒*)♪

2人のハーモニーがとても綺麗ですので、良かったら聴いてみて観てください♪

 

https://m.youtube.com/watch?v=axySrE0Kg6k

という事で、映画『美女と野獣』とってもおすすめです
ご家族や大切な人と行ったり、大切な人を想いながら観ていただくと、より作品を楽しめるかなと思いますので、ぜひ1度ご覧になってみてくださいね!