ギターはズラすだけ!?【江口ギター講座】

こんにちは

 

cocoボーカルスクールの江口です

 

連日暑い日が続いてますね

 

熱中症で搬送された方が1日で500名以上いる日もあったとか。。。

 

体調管理お気をつけ下さい

 

当教室にあるエレキギター

 

ギターを買った事のある人あるある・・・名前を付けたくなる!

 

 

この子はどうしましょうか・・・?

 

パンダの名前のように公募してみましょうかf^^

 

 

さて、

このブログを書いている時、いつものアコースティックギターはレッスンで使用中だったため、今回はこのギターでギター講座をやります♪

 

 

 

今回のキーワードは

 

 

「ズラすだけ!!」

 

 

 

早速いってみましょう♪

 

 

今日使うコード進行は

 

 

「C      D      E」

 

 

 

これを普通に弾くと

 

 

 

 

 

 

C

 

 

D

 

 

E

 

 

 

こんな感じですよね

 

 

今度はこのコード進行をバレーコードで弾いてみましょう♪

 

 

 

C(バレーコードver)

 

 

D(バレーコードver)

 

 

Em(バレーコードver)

 

 

さて、お気づきでしょうか?

 

CもDもEも指の形が同じですよね♪

 

そうなんです!バレーコードverで抑えると指の形は同じのまま

 

 

「ズラすだけ!」

 

 

で弾けちゃうんです♪^^

 

 

 

別角度で見てみると

 

 

C(バレーコードver)

 

 

Cから指の形はそのまま右に2フレットズラすと・・・・

 

D(バレーコードver)

 

 

Dから指の形はそのまま右に2フレットズラすと・・・・

 

E(バレーコードver)

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

バレーコードは難しいですが一度覚えてしまえばあとはズラすだけで弾けちゃうんです♪

 

 

 

ちなみにE(バレーコードver)から右に1フレットズラすとFコードになり、そこから更に2フレット右にズラすとGコードになります♪

 

 

 

 

こんな感じでズラしていくと実はCコードからBコードまでの全てのコードが一つの抑え方で弾けちゃうんです!

 

 

 

バレーコード難しいですが、是非チャレンジしてみてくださいね♪

 

 

では!