カラオケ上達のコツ by 結美子

 

こんにちは、結美子です。

 

今日はカラオケを上手く歌う為のコツをお伝えさせて頂くのですが、カラオケにも色々な楽しみ方がありますよね♩

 

私はひとりカラオケにいくのがとても好きです。誰の目も気にせず、自分の好きな曲をひたすら歌えるのでストレス発散に最高です!

 

もちろんみんなで盛り上がるのもいいですよね!飲み会の2次会で少し酔っぱらって歌うと気分が良かったりしますしね!

 

本日はそんなカラオケの、とても簡単な上達のコツをいくつかご紹介いたします。

好きなアーティストの声をよく聞く

 

歌いたい曲が見つかったら、まずはそのアーティストの歌い回しをよく聞きます。

息使いや言葉の聞こえ方など、やはりプロの方はとても聞きやすい歌い方をしています。

 

また曲のメロディーをしっかり正しく覚えて、体に落とし込むこともポイントで、全部初歩的なことじゃないか!とツッコミが入りそうですが、、笑

曖昧な部分をなくして歌うのはとても大切です!

 

 

 

気道をまっすぐにする

 

あごを少し上げて首の軌道のところを真っすぐにしてあげると、

喉が開けやすい状態になり、声が出しやすくなります。

高いところがでてきた時などにもおすすめです。

 

 

 

曲の一言目の言葉をしっかりと

 

曲がはじまり、一言目の言葉を歌う時にふわっと歌ってしまうと

そのあとの所もわりとそのテンションになってしまいがちです。

なので一言目の言葉はしっかりはっきりと、そしてメロディーもしっかり

あてていきます。

 

それだけでも歌の印象が変わってきます。

 

歌は歌いやすくするための発声などもとても大切ですが、聞いてる人が乗りやすく聞きやすいしっかりしたテンポやメロディーで歌うのも、忘れがちですが

とても大切なポイントです。

 

 

 

ということで今日は簡単なカラオケ上達のコツをお伝えしました。

最後までお読み頂きありがとうございました♪

 

 

 過去の記事はサイトマップよりご覧頂けますので、是非のぞいてみて下さいね!