新宿、巣鴨のボイトレ・カラオケの歌レッスンならCOCO音楽スクール

 

40歳を過ぎて習い事を始める多くの方が、「日常生活で役に立つ事」「人生をもっと楽しくする事」を大切にしていらっしゃいます。そんな皆様のご要望にお応えする為のレッスンをいたします。

 

  ♩ コミュニケーション

 

当教室では、お客様とのコミュニケーションを何よりも大切にしています。なので人柄の良い優しい方に講師の

仕事をお任せしています。それぞれがプロとして様々な

経験を持っていますが、講師になる為の研修プログラムもしっかり学んでおりますので、細かなご要望にお応えする事ができます。

 

  ♩ しっかり上達しよう

 

40歳過ぎてもしっかり上達できるよう、大人の方に合わせた当教室独自のメニューで進めます。そしてお客様

1人1人の専用カードを作り、練習した事を録音保存します。やった事を客観的に聞くと、良い所や直したい所

がはっきり分かるので、着実に上達する事ができます。

 

  ♩ 同じ目標を持つ仲間

 

同じ目標を持った仲間ができると、習い事は何倍も楽しくなり、上達も早くなります。教室内にはイベントが

きるカラオケルームがあり、親睦会やカラオケ会など、イベントをこまめに行っております。そこでお客様同士の関わり合いや、講師との時間を作らせて頂き、コミュニケーションを広げています。

 

  ♩ 日常で役に立つスキル

 

習い事は、楽しむ事も大切ですが「自分に役に立つ事」を身に付ける時間です。当教室のレッスンでは、定期的

に他の講師に聞いてもらったり、他のお客様と少しずつ披露し合ったりと、「人前で実践する練習」をさせて頂きます。そこで緊張感に慣れたり、伝える力が身に付い

たりと、実践に役に立つスキルを身に付けていきます。

 



 

50歳を過ぎると、喉や口の筋肉がどんどん落ちてくるので、少しずつ声が出にくくなってきます。日常会話でもすぐに声が枯れたり、聞き返されたりと、悩んでいる方も多いです。いつまでも若々しく元気な声をキープする為には、ボイストレーニングが最適。運動不足の解消にもつながります!

 

 

   教室に通っている50歳以上の方にコメントを頂きました。

猪井さん 50代

 

今より少しでも上手く歌えたらいいなと思って始めました。レッスンしてるうちに声が出やすくなってきたので、以前よりも歌が楽しいです!

平井さん 60代

 

憧れだったピアノの弾き語りに挑戦しています。少しずつですが弾きながら歌えるようになってきた自分にちょっと感動してます。発表会で弾き語りにチャレンジしたいです♪

佐藤さん 70代

 

友達とよくカラオケに行くのですが、思い通りに歌えないのが悔しくて習い始めました。いくつになっても趣味を楽しむ自分でいたいと思って続けてます

三宅さん 80代

 

同窓会で久しぶりにカラオケに行ったんですが、全然声が出なくてガッカリしたのがきっかけでした。最近、色々な曲にチャレンジして歌える曲を増やしています。